病院長挨拶

地域の方々に信頼され、愛される病院を目指して。

院長 鈴木 昭一郎

院長 鈴木 昭一郎

 社会情勢は今、激変の渦中にあります。医療界も決して例外ではなく、大きな変化の波が訪れています。すなわち競争原理(医療サービス競争)の波が押し寄せ、医療情勢は大きく様変わりしています。医療機関の機能や病院はプロセス(過程)やアウトカム(治療効果)で評価がなされるような体系に向かいつつあります。逆に言えば、モノの差益に依存した経営はますます厳しくなっていきます。

 これからの医療機関は、自院が地域でどのような医療を提供するかというミッションと、中・長期的ビジョンを策定しなければなりません。

 いくら良質な医療を提供しても、その提供の仕方(サービス)が悪ければその病院は自然に淘汰されるでしょう。またその逆も同じことです。私たちは、社会のニーズに合った医療を提供し、地域の方々に信頼され、愛される病院を目指してまいります。